ブラックホール発見と撮影は誰?ノーベル賞候補に浮上か?

ブラックホール影の撮影に成功!やりました!ついに!科学の歴史に残る出来事がついに発表されました。
ブラックホールはアインシュタインの一般相対性理論によって予測から100年。
科学者たちの夢のような観測を成功させたのはどこのチームで、が発見し撮影したのか。
これはまさしくノーベル賞候補に浮上する出来事となるか!!

スポンサードリンク

ブラックホールの影をついに発見。世界で初めての撮影することに成功

ついに発見されました。世界で初めてのブラックホールの影を撮影することに成功。

今回観測されたブラックホールは
地球から約5,500万光年離れた楕円銀河『M87』の中心にある宇宙最大のブラックホールとされています。

ブラックホールがアインシュタインの一般相対性理論によって予測されてからおよそ100年。
その強力な重力がゆえ光させも抜け出せないため観測が困難とされてきました。
それ故ブラックホールはこれまで周囲のジェットのみ撮影で確認できただけでした。

そのような観測データや理論からブラックホールの存在は確実とみられてきましたが、
なかなか撮影の成功とまではいかずこの100年間にわたり科学者たちは日々奮闘してきました。

これが今回影の撮影に成功したブラックホール

発見は物理学的に天文学的にも大きな1歩とみられ、
アインシュタインの一般相対性理論を直接証明する成果であり、ノーベル賞の対象にもなるだろう』とされています

スポンサードリンク

どの国の、どこのチームが発見したの?日本人は誰かいるの?

今回発見したのは日米欧の国際研究チーム『イベント・ホライズン・テレスコープ

通称「EHT」と呼ばれるチームで人類初の
ブラックホールシャドウ】(ブラックホールの影)の撮影を目指すプロジェクトで
世界の13機関を中心に200名超の研究者からなる組織です。

ちなみに今回観測を成功したという会見で主に発表していたのは、
EHTの中で日本の研究者の代表を務める本間希樹(ほんままれき)国立天文台教授です。

ただし、今回の会見では特定の誰かが発見したと言う個人の研究者についての言及はありませんでした。

ブラックホールはどのように撮影したの?

それではどのようにしてEHTの研究者たちが世界で初となるブラックホールを観測できたのでしょうか。

世界各地の望遠鏡を組み合わせて、地球規模の電波望遠鏡を合成する方法で
その方法により望遠鏡の直径は約1万キロメートル、
観測波長1.3mmの観測で視力300万実現(ちなみに有名なハッブル宇宙望遠鏡は1500)

わかりやすくいうなら、地球を1つの巨大な望遠鏡にしたようなものですかね

2017年の4月から世界6カ所8台の望遠鏡駆使し、
2年の長い歳月をかけてデータを慎重に解析した結果

世界で初めて、そして人類史上初めてのブラックホールの影を撮影することに成功したのです

アインシュタインの提唱した一般相対性理論の予言するブラックホールからは
光さえ脱出できないという性質を画像で確認できたことにより、
銀河中心核の正体が巨大ブラックホールであることを決定付けることができました

おそらく今後さらなる研究結果の詳細も明らかになることでしょう

そして間違いなくノーベル賞のかなり有力な候補となることは間違いなさそうです。

EHTの本間教授は会見の中で
『今回の成果はこれらの100年にも及ぶ問を解決するとともに、
今後のブラックホール天文学の新時代を切り開くものである』コメントしております。

それと同時に
このプロジェクト応援してくれた関係者の皆様全てに感謝を申し上げたい』ともコメントしておりました。

いや〜すごく感動しております
筆者もかねてより宇宙関連の研究などにとても興味があったので、
今回の観測成功の発表にはとても興奮しています。

まとめ

人類史上初めてブラックホールの影を発見撮影することに成功した
撮影したのは200名超からなる国際研究チーム『イベント・ホライズン・テレスコープ』
撮影に使ったのは地球を丸ごと望遠鏡にしたような手法で撮影した
ノーベル賞の有力な候補として浮上するのは間違いない

今後の新たな発表にも注目が集まります。
このブラックホールの撮影の成功により宇宙の謎解明のスピードも飛躍的に上がるかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとございました

スポンサードリンク





関連記事

  1. 小室圭最新情報は?母親小室佳代の借金など破談可能性が2019年も話題

  2. 亀梨和也演じる24時間テレビ特別ドラマの原作とは!?2017年度版

  3. 小室圭へ秋篠宮が激怒し婚約反対も母親に条件を突きつける

  4. 小室佳代(小室圭さん母親)が下品で怪しい?家柄と借金の関係とは?

  5. 小室佳代 見栄っ張りすぎて小室圭と眞子様婚約破棄にまた一歩近づく

  6. 小室圭の前借り ジャガーとは誰?母の内廷費や皇族費など税金使い道問題

  7. 24時間テレビの募金使い道は寄付とギャラ?実績開示と2017予想!

  8. 小室圭は辞退すべき 警備費用がいくら高額でも辞退しない理由はなぜか

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事