カメラを止めるな盗作で慰謝料は 上田監督が和田亮一 ghost in the boxをパクり?

人気絶頂の映画「カメラを止めるな」の上田監督に対して、和田亮一監督が自身の作品「ghost in the box」のパクりであると告発して大々的に報じられている。正直、「えっ?今さら?人気出てから言うなよ笑」感が満載なのだが、カメラを止めるな盗作で慰謝料などはどうなるのだろうか。

スポンサードリンク

カメラを止めるな上田監督に盗作疑惑

カメラを止めるな上田監督に盗作疑惑が上がっているが和田亮一監督、上田監督に対して相当お怒りのようである。

「カメラを止めるな」の上田監督は

「自分のオリジナルストーリー」

ということを周囲に言っているものの、作中の流れは和田亮一監督のghost in the boxの丸パクリなんだそう。

上田監督が和田亮一 ghost in the boxのパクりと報じられる

さて、今回このような騒動になったのは、原作者を名乗る和田亮一監督が今さら感があるものの、上田監督の「カメラを止めるな」を告発したことが発端である。

和田監督の言い分を簡潔にまとめるとこうだ

最近、「カメラを止めるな」は自身の作品である「ghost in the box」が元ネタであるという噂を公開から聞いた

実際に見てみると前半で劇を見せて最後の方に伏線回収する手法は自分の作品と全く一緒

場所が廃墟で元々実験をしていたという設定も一緒で、セリフで「カメラは止めない」とも言っていた

2014年に自分の劇団は無くなってしまったが、2015年ごろに上田監督は「ghost in the box」の映画化をやりたがっていたが一旦は案件が無くなってしまう。

2016年に上田監督宛にプロデューサーから映画化の話を持ちかけられたところ、とある権限を持たない人物(yahooではBと表現)へ映画版をやりたいと言った。そして上田監督はその人物に言ったことで承諾を得たと認識。
(和田氏の言っているこの部分が、正直意味分からないんですよね)

その後、和田氏は弁護士に相談して似ている点の多さや原作の表記がないこと(上田監督は認めていないので、不要の認識)などから現在、著作権の侵害ということで訴訟準備中

正直、和田亮一監督の話だけを鵜呑みにして聞いていると確かに上田監督が悪いように聞こえますが、やはり冒頭でも述べたように

えっ?今さら?

人気出て復興収入10億円は確実とか言われてから言うなよ笑

という気持ちが個人的にはとても大きい。

ましてや、和田氏の言い分が100%正しいとも限らないですしね。

もし事実であれば一番初めに2館上映していた時にすぐ言うべきだし、ここまで泳がせといた感がかなり嫌な感じがします。笑

人気が出ているこのタイミングで水を差すなよ。

と表現すればいいのでしょうか。

ツイッターでもやはり残念がっている方がいるようです。

今後の上田監督の反応には注目だと思います。

スポンサードリンク

カメラを止めるな盗作で慰謝料はどうなる?

「カメラを止めるな」の盗作疑惑で慰謝料がどうなるのかと思う人もいると思います。

今回、「カメラを止めるな」は予算300万円ということが大きな話題になりましたよね。

そして復興収入も10億円ということで、上映に際して色々とコストはかかってしまうのですが、かなり儲かっていることは間違いないはずである。

上田監督が和田亮一 ghost in the boxをパクったということがもし事実であれば、利益分や利益の半分などもしかすると億単位での慰謝料が発生するかもしれません。

しかしそれはあくまでも

上田監督が和田亮一氏のghost in the boxを盗作したことが裁判で明確になったとき

和田氏の精神的苦痛が大きいと主張して認められた時

上田監督に悪意があるとき

和田氏が多額の慰謝料を上田監督に請求した時

などなど、いくつもの条件が重なったときに相応の慰謝料が発生すると思われます。

上の方で、この時期まで泳がせといた感が否めないということを言いましたが、

もし和田氏が本当に映画に対して熱い思いを持っているのであればそこまで金銭的な要求はしないはずです。

「今回は弁護士費用だけで、今後の放送にクレジット表記を入れてくれ」

なんてことになったらかっこいいですが、結局はクレジット表記するといくらかは放映のたびに和田氏へお金が入りますからね。

莫大な慰謝料を請求していたら、それこそタチの悪い話かもしれません。

追記:やはり今回の騒動に際して、色々と思う人はいるようである。和田氏の以下の発言に対して、かなり辛口のコメントが乗っている

怒りの告発とありますが、決して怒っているわけではありません。
こうなる前になんとかする方法もあったのでは無いかとも思っています。
だけど、僕が声を上げることで、同じようにもやもやしている人たちにも届けばいいと思っています。

 

それに対して、

という流れである。笑

やはり同じような思いを持っている人はいるのだろう。流石に今回の件については何故このタイミングで?という疑問がなかなか晴れない。

 

真相はまだはっきりしていないので、上田監督の反応を待ちましょう。

まとめ

「カメラを止めるな」で上田監督盗作疑惑

和田亮一監督が自身の「ghost in the box」をパクられたと大騒ぎに

過去の背景をまとめたが、いまいち和田氏の話だけでは上田監督が悪いのかは分からない

人気が出て復興収入10億円とか言われたこの状況で、今さら言うなよ感はある

両者の今後の動向には注目である。

スポンサードリンク





関連記事

  1. スルガ銀行員の不正で今後逮捕や訴訟はどうなる?金融庁の指導が必至

  2. ヒルクライムのカツ(KATSU)が大麻薬物で逮捕!活動休止か解散か?

  3. 成田凌の謝罪経緯は?戸田恵梨香との熱愛デートで事故!

  4. 野田文信の前科が逮捕歴ありでヤバい!野田聖子夫に文春砲!【画像】

  5. 伊調馨のパワハラ内容とは?栄和人や吉田沙保里の問題が世間へ明るみに

  6. 泰葉と山口達也の関係は?姉貴気取りでメンヘラと検索されてヤバい

  7. 和月伸宏なぜバレた?理由や原因は銃刀法違反含めた見せしめか?

  8. 録音小僧とは誰?レスリング伊調馨パワハラ告発問題で奇行が話題沸騰

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事