なぜJOCは五輪スポンサーを優先?パブリックビューイング禁止で泣く母校

JOC(日本オリンピック委員会)は選手を皆で盛大に応援しようとパブリックビューイング(PV)の公開を企画していた母校をがっかりさせる方針を打ち出しました。五輪スポンサー以外のパブリックビューイング公開禁止!理由はお金を出している五輪スポンサーの権利を守るためとのことですが何故JOCはそこまでスポンサーを優先するのでしょうか?

スポンサードリンク

JOCがパブリックビューイング(PV)を禁止に

ついに始まりましたね、平昌冬季五輪。平昌五輪に合わせてパブリックビューイングの公開を企画していた選手の母校や企業は直前になってJOCからまさかの攻撃を受けました。

「母校や企業の宣伝になるからパブリックビューイングの公開は絶対ダメ!」

ちょっと前には選手が所属する企業や団体に壮行会の公開をやめるように求めていたことが話題になって胃ましたね。

理由はいずれも多額のお金を支払っているスポンサーだけに五輪マークの使用や自身の企業を宣伝する権利があるからとのことです。

裏を返せば多額のお金を払ってスポンサーになればパブリックビューイングを公開して自分の学校や企業を宣伝してもいいよ!

ということになりますね。

さらにはスポンサー以外の企業や団体は選手が代表選手に決まったことや、五輪の競技成績すら公表してはいけないという決まりまで作っています。

いくらなんでもここまで規制するのはどうなんでしょう。

JOCはなぜここまで五輪スポンサーを優先させることに躍起になっているのでしょうか?

スポンサードリンク

なぜJOCは五輪スポンサーをそこまで優先するのか?

そもそもJOCとは五輪の知的財産保護を目的とした委員会で、2018年に入り公式スポンサーを徹底して優先していく方針を打ち出しています。

オリンピックやパラリンピックに関するエンブレムやロゴ、名称、用語などをスポンサー以外の企業や団体が使ってはダメ!パブリックビューイングはひっそりやってね!

ということをJOCが求めているのです。

このままでは、

東京五輪が開催される時に商店街が東京五輪がんばろう!

的な貼り紙をすることすらアウトになってしまいます。

五輪は景気を良くするせっかくのチャンスなのにこれでは盛り上がりに欠けてしまいます。JOCがここまでスポンサーを優先する大きな理由はズバリ「数少ないスポンサーに対して気を使っているため」だと考えられます。

確かにスポンサーは多額のお金を払って選手の活動を支えているのですから五輪マークを自由に使用したり選手を独占する権利を与えても良いのかもしれませんが、企業や学校も選手を応援してきたわけですから壮行会やパブリックビューイングの公開まで禁止するのはどうなのかと思うところがあります。

企業や学校が黙っていたところで絶対にネットなどで簡単にばれてしまうのですから応援ぐらい自由にさせてもいいじゃん、、、と思いませんか?

まとめ

スポンサー以外の企業や団体は選手が代表選手に決まった事実や、五輪の競技成績を公表してはならない。

JOCは企業や学校が壮行会やパブリックビューイングを公開することは営利目的にあたるため禁止にした。

JOCがスポンサーを優先するのは多額のお金を払ってスポンサーになってくれる企業の数が少ないから。

いかがでしたか?JOC側も五輪の知的財産保護を徹底することでスポンサーの数を増やそうと躍起になっているようです。

でもこのままではスポンサーになれない小さな企業や学校は大々的に応援してはならないということをアピールすることにもつながり、しらけムードを助長してしまう恐れがあります。

皆がひとつになって盛り上がれるように東京五輪までに何か改善策を出してほしいと心から願うばかりです。さいごまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク





関連記事

  1. 逆一本足打法や松崎しげるの息子がいた和光高校野球部とは?

  2. 張本勲氏、ラケットを叩きつけた錦織選手へ喝と謎のコメント

  3. モルゲッソヨおじさん(銃弾マン)の意味と使い方 どこで見れる?アレにし…

  4. 広陵中村奨成が強肩過ぎて広島カープがドラフト指名か!【強肩動画】

  5. 澤村の神経麻痺トレーナーは誰か?復帰はいつでなぜミスが起こった?

  6. 仙台育英渡部夏史の蹴りで大阪桐蔭と日本文理涙を飲む【問題場面有】

  7. 平昌オリンピック(五輪)問題は大丈夫か?場所はどこ?北朝鮮が近い・・・…

  8. ヤクルト真中満監督解任で後任は高津臣吾か。高津臣吾への期待とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事