TV関連

女性宮家小室圭のせいで反対多数 創設への問題点は圭殿下の存在か

女性宮家創設問題という日本の今後の皇族に関わる重要な制度が注目を集めていますが、それには様々な問題点があるようです。
それは小室圭の存在です。そのせいで反対多数とも言われています。圭殿下誕生を何としても阻止をしたい意思の表れでしょうか。
今回はそんな女性宮家や小室圭との関係性をテーマに見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

女性宮家創設問題とは

現在皇室が抱える問題は眞子さまと小室圭の婚約問題だけではありません。
むしろそれよりも、長い目で見たときに重要となってくる問題が浮上しています。

それは皇族の減少です。

現在の皇室には天皇陛下を除くと15人の皇族がいます。
そのうち未婚である女性皇族は眞子さまや佳子さま、愛子さまを含め6人
今後眞子さまを筆頭に、結婚をしてしまわれると皇室を離れることになります。

逆に、今後皇族が増える可能性があるとすれば、
悠仁さまが成人し、ご結婚されお子様ができたときくらいです。

それ以外は減る一方しかありません。
しかもそれがまた女の子誕生であればその後はまたもや皇室の大ピンチとなるわけです。

そもそもなぜ皇族の人数が減少するといけないのか。

それは皇族としての公務を行う人がいないため、現在の公務の継続が困難になってきます。

そうすると、皇族の露出する機会も減り、皇室自体の存在がどんどん薄れていってしまうことにもつながります。

そうすると、極論ですが、
え、皇室って?皇族って?』というあまり皇族を知らない国民がいる未来になる可能性も・・

日本の象徴としての天皇陛下とその皇室が薄れてしまうことは何としても避けたいはずです。

とは言え女性宮家創設だけが皇族減少を止める方法ではありません

・女系天皇:女性天皇の子供も天皇になれるようにする。女性天皇杯たが女系天皇の歴史はない。
・女性宮家:
女性皇族が結婚後も皇室を離れることなく、公務なども行う
・旧皇族の復活:
マッカーサーによって皇族の身分を廃止させられた皇族。何か問題があってのことではない。
・側室制度の復活:
正妻の他に女性をおく一夫多妻制のようなもの。戦国時代とかではあった。(これは現代において可能性は低い)

なども上がっている対策の候補です。
>>女性天皇歴代は?愛子さま天皇の可能性と問題点を整理

今回は女性宮家に絞って話を進めていきますが、まだ現段階であれば、上記のようにいくらか選択肢は残っていることが考えられます。

しかし、女性宮家はなぜ反対が多数なのでしょうか。

女性宮家創設による問題とは

女性宮家創設にあたっての問題点は

◆結婚しても降嫁することなく、皇族の地位を保ったとして、夫婦間で身分のだができてしまう
◆夫も皇族になることを認めると、皇族にふさわしいかの判断基準が難しい
◆それによって皇族になる狙いだけの男性が出てきてしまう
◆生まれてきた子供も皇族にするかも問題
◆いますぐ認めると将来小室圭を皇族にさせることになりかねない
◆これをきっかけに女系天皇も認める流れになりかねない

実際、今後数年で女性宮家を創設した場合、小室圭が皇族になりかねない問題が一般的に問題視されているポイントでもあります。
>>小室圭殿下になる可能性濃厚説 女性宮家成立が小室佳代の思惑だとリークされる

確かに圭殿下となるのは、小室圭がふさわしいとは言えないので反対するのは当然なのですが、
これにはおそらく以下のような理由や思惑もあると推測します。

女性宮家や女系天皇は複雑な背景や思惑が絡み合っているため、
(反対派は)世論に女性宮家反対をうまく浸透させるために『小室圭』をあえて題材にしていることも考えられます。

確かにわかりやすくて、現在小室圭はかなり注目度も認知度も高いですから、
効果も間違いないですよね。

女性宮家って小室圭が皇族になるの?それは反対だ!

と言った方程式が簡単に出来上がるわけです。

現在の世間からの評価は自分で蒔いた問題の種とは言え、
うまい具合に女性宮家創設問題の筆頭として立てられてしまったことは否めないでしょう。

スポンサードリンク

女性宮家小室圭の圭殿下誕生のせいで反対多数

そして見事に女性宮家創設によって小室圭が圭殿下となることを反対とする声が多数上がっています。

◆圭殿下だけは絶対に避けてほしい。ここまで大きな問題になったにもかかわらず、皇室や宮内庁は大きな動きを見せない。
◆女性宮家創設で小室が圭殿下になるのだけは勘弁してほしい。
◆絶対無理。何を言ってるの? ありえないでしょ
◆圭殿下なんて有り得もしない話を持ち出さないでほしい

と、女性宮家創設によって圭殿下誕生となることは現時点で可能性は低そうですね。

しかし、今後皇族の人数の減少は間違いなく訪れる問題ですから、
どのように対応していくか、に注目がさらに集まることでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

女性宮家創設への問題点は、一般人の男性が皇族になれてしまうことによって、その判断基準なども難しく、皇族狙いだけの人間が出てくる可能性もある
創設によって現在問題を多く抱える小室圭も皇族になることもあり得ることが問題視されている
小室圭が皇族になって『圭殿下』となることに大反対が多数を占めている

女性宮家だったり、女系天皇、女性天皇など皇室が抱える問題は多くありますね。
とは言え、単純な感情論だけで決めていい問題ではなく、
これまでの伝統も踏まえつつの判断は難航して行かざるを得ないでしょう。

小室圭殿下関連記事はこちら

眞子さま世間知らずで「小室圭殿下」誕生か 秋篠宮家の対応が悪すぎ

小室圭弁護士ならない発言と理由が詐欺師だと炎上【国民大激怒】

小室圭留学費用はコムロコインで?怪しすぎる仮想通貨の真相

小室圭留学先フォーダム大学退学可能性は?問題視する同級生も

小室圭経歴をwiki代わりにまとめてみた【最新情報随時更新】

小室圭いじめ内容が性格悪いと友達にスキャンダル報道をリークされる

最後までご覧いただきありがとうございました。