TV関連

佳子さま 小室圭の第一印象は?発言問題の炎上止まらず眞子さま困惑

佳子さま小室圭と眞子さまに対してのコメント発言問題がまだまだ炎上が止まらないですね。1人の妹として応援したい気持ちの表れだったのでしょうが、さすがの眞子さまも困惑されているのではないでしょうか。実際のところ佳子さまは小室圭に対し、どのような印象を持たれているか気になりますよね。初めて眞子さまから紹介された時の第一印象はどう思われたのでしょう。

スポンサードリンク

佳子さま小室圭の第一印象は?

今でこそ小室圭と眞子さまを応援する姿勢を見せている佳子さまですが
果たしてこれまでずっと眞子さまを応援する気持ちであったのでしょうかね
それとも初めはやはり反対していたのでしょうか
佳子さまが小室圭と出会った時第一印象、とても気になりますよね

そもそも眞子さまと小室圭との出会いは2012年

その時眞子さまは大学3年生のときらしいです。
当時佳子さまは18歳か19歳くらい。

 

第一印象を知る上で大切な事は、

まだ大学入学前の佳子さまは姉の眞子さまからどのようにして小室圭を紹介されたのか?
という事ですね。

佳子さまが小室圭のことを初めて認識する時って

眞子さまから直接聞いていた
テレビなどの報道で初めて知る
の2つの可能性が高いはずです。

テレビを通して知るなんてことはあり得ないでしょうし、それが本当だったら妹としては悲しいですよね。
おそらく姉妹の絆の深さも相当なもののようですし、眞子さまから直接聞いていた可能性がとても高いです

では実際佳子さまは小室圭の第一印象はどう思われたのでしょうか

当時小室圭が初めて世に紹介された時って

とても誠実そうで、穏やかな雰囲気もあり
しかも藤沢市のPRのための「海の王子」なんてものにも選ばれていたくらいで、
明るく爽やかそうな印象は世間からとてもいい第一印象でした。

と眞子さまは世間に公開していました。

とすると、佳子さまも当然良い第一印象をお持ちになるでしょうし

何よりも、姉の眞子さまからお付き合いしている彼氏(小室圭)が

「彼はとても誠実で、海の王子にも選ばれてて、爽やかで~」

と魅力を聞かされていたとしたら、
当然佳子さまが小室圭に抱く第一印象ってすごくいいものだったはずですよね

家族から好きな人のことの魅力を伝えられて、紹介されたら
悪い第一印象を持つ人ってなかなかいないですよね
眞子さまの小室圭に対して確固たる想いを持たれていたのだと思いますし
だからこそ発表するに値する相手だと判断されたのだと思います。

しかしその後

数々の小室圭に関する様々な事実が明らかになっていくことになるとは誰もが予想しなかったでしょう。
関連:小室圭のチャラい画像まとめ!婚約破棄も怪しい噂が多発し可能性有!
関連:眞子様妊娠を阻止!小室圭は元カノへ避妊しない前科が別れた理由か?

佳子さまも眞子さまも、そして小室圭も今、こんな状況になるとは思わなかったはずです。

スポンサードリンク

佳子さま発言問題の炎上止まらず、眞子さま困惑?

佳子さまからすると、眞子さまと小室圭を後押ししたくて発言されたのでしょうが
国民はただの姉想いの良い妹だね、ということで終わらせてくれません。

今だに佳子さまの発言問題に対して炎上は止まらずですし、さすがの眞子さまも困惑せざるを得ない状況かもしれませんね。
関連:佳子さま炎上発言批判の波紋広がる 問題は週刊誌の立場か?
関連:佳子さま 炎上騒動の理由と真相はなぜ?眞子さまをかばう問題発言

佳子さまの気持ちは十分に眞子さまに伝わっているはずなので、
そこは皇族としても人生としてもの先輩の眞子さまです。

さすがにまずかったのでは?

と佳子さまの発言に対しては困惑しているとは思いますが、
逆に小室圭に対しての気持ちが冷めたとか、
諦めたとかという発言などはこれまでで一度もないようです。

なので、
小室圭に対しての気持ちというのは相当強いと見えます。

そこまで強く小室圭のことを想っている眞子さまを近くで見ている佳子さまだからこそ
2人のことを応援したくなってしまったのでしょう。

それにしても眞子さま、ここまでフィアンセのことを批判されたり、叩かれたりしたら恋する乙女としてはとてもお辛いはずです。

ここまで耐えてきたという事実もあるので佳子さまの発言問題にしても困惑どころか本当の心の中では

「よく言った、妹よ」

なんて感じているかもしれませんね

まとめ

佳子さまの小室圭に対する第一印象は世間と同じかそれ以上に良かったはず
佳子さま発言問題止のまらない炎上に対しては皇族という立場では困惑せざるを得ない
応援してくれている佳子さまに対しては眞子さまは実は嬉しいと感じていると推測

まだまだ発言問題が絶賛炎上中の佳子さま、眞子さま、小室圭ですが

3人を取り巻く環境は今後どう変化していくのか。

やっぱり目が離せません!

最後までお読みいただきありがとうございました。