不祥事

けもフレ2 SNS内容炎上理由まとめサイト 謝罪文やプロデューサーなども紹介

ついにけもフレ2炎上騒動に進展(?)がありましたね。東京テレビが謝罪文を発表する事態となり、状況が沈静化するものと誰もが思ったのも一瞬。今度はその謝罪文が酷い有様だというからまたも炎上する騒ぎ。
その意味のあるか疑わしい謝罪文の指し示すSNSの内容とは。炎上理由のプロデューサーや関係者など当サイトでまとめてみました

スポンサードリンク

けもフレ2謝罪文とSNS炎上理由の内容

もはやここまでくるとわざと炎上させているのか。炎上商法なのかと疑いたくなるようなレベルになってきました。
現在かなり深刻化してきているけもフレ2炎上事件ですね。

当サイトでこれまでまとめてきた関連もお読みいただければ
間違いなくこの騒動の劣悪さが、醜悪さがお分かりいただけると思います。
順を追ってまとめていってますのでぜひ!!

まず、はじめにテレビ東京がどんな謝罪文を発表したか、見ていただきましょう。

これがけもフレ2の公式サイトにアップされた上場企業の謝罪文です。

そもそも根本的に何に対しての誰がどうした今後どうする
などの明記もなく謝罪文とよく言えたものですが、一体どんな内容だったのか一緒に見ていきましょう

SNS上での特定人物へ攻撃

ここから出てくる人物のツイートは全て第1期の監督であった『たつき監督』に対する発言や
視聴者に対する発言です

酷い終わり方をしたことに対して意見を言った視聴者に対し

 

業務に追われ家に帰れていないことをツイートしたたつき監督の発言に対しては

たつき監督の、けもフレと全く関係のないアニメに関するツイートに対して

攻撃していた人物は?

そしてこれらの攻撃を行なっていたのがあろうことかけもフレ2関係者、というかプロデューサーや監督だったのです

上から
細谷伸之→プロデューサー
木村隆一→監督
岩田都市伝説彦(岩田俊彦)→制作スタッフ

これら作品の中枢に関わる人物が公共の場とも言えるSNS上で
しかもファンが見ている前で個人を必要に攻撃しているわけですから
炎上しないわけがないですよね。

さらにさらにけもフレ2炎上理由はこれだけにとどまりません

脚本盗用騒動

けもフレ2の新ユニットオーディションで使われていた脚本が盗用だったことが発覚

この件の詳細はぜひ別記事でまとめております
かなり闇が深そうな件につきご注意を!
事の発端はこちら:あかり先生(声優)消息不明 失踪経緯や理由はなぜか 台本盗作で音信不通

しかもそこに関わってくる人物たちに関しても様々な疑惑と疑惑と疑惑

一体どれだけ出てくるの?

ってくらい出てきます

こんなに叩いて埃が出てくることも珍しいのではってくらいですから
完全な真っ白と言っていいのかは怪しくなってきますよ

問題まとめ:加藤英治とは AGN経歴や声優あかり先生消息不明の騒動問題点まとめ

ただここに書かれている疑惑などは筆者の妄想にすぎませんので、
都市伝説程度として捉えてくださいね!ね?

ね?(笑)

スポンサードリンク

けもフレ2SNS炎上はさらに発展

先ほどたつき前監督への攻撃をしていた人物の中で
細谷伸之というプロデューサーをご紹介致しましたが、この人物、
さらなる裏の顔があったのです

細谷Pはツイッター上で別のアカウント、いわゆる『裏アカ』を作り
そのアカウントではもっと執拗にたつき監督へ批判する内容を発言していたのです。

そして、そのアカウントがけもフレ2プロデューサーである細谷のものであるとほぼ断定されたに近い形となり、
大炎上となりました。

このことは先ほどの脚本盗用事件のさらなる闇にもつながる可能性を秘めており注目されております
細谷の闇とは:細谷伸之wiki経歴 無能であかり先生が消された消息不明の真相か?【裏アカふぁねる】

こうしていくつもの過ちを過ちで塗り重ねてきてしまったけもフレ2関係者たち

SNS上でも、ネット上でもかなりの騒ぎとなり

ついに”大元であるテレビ東京が動いた!”

となればみんな期待しました!

ところが
出てきたのは腑抜けた短い文(謝罪文とは言えないため)でした。

これまでの経緯を踏まえた上で
改めて、もう一度ご覧ください

これに対し世間の反応も

 

と言われて当然の始末と見えます。

視聴者がしっかりとまともな感覚で本当に良かった!
まぁ、まともじゃないとそもそもここまで炎上し問題視されていることはないのですが(笑)

【おまけ】当事者の反応

全焼とか言ってる時点で事の重大さに全く気づいていないあたり
もうこの人物たちに更生を期待するのは無駄なことかもしれません

まとめ

けもフレ2 SNS内容炎上理由はプロデューサーなど関係者が自らの発言が火種
テレビ東京が発表した謝罪文も到底謝罪とは言えないレベルのものだった
当サイトでまとめた紹介した内容を見ていただければ確実にヤバさがお分かりになる

いかがでしたでしょうか。

とてつもない人間性を疑いたくなるような人物のパレード
見てきたかのような気分ではないでしょうか。

それがごく普通の感覚ですのでご安心くださいませ。

せっかくこの謝罪文を機に事態が少しでもよくなると思ったのですが
ますます長引きそうな様相を呈しています。

引き続き、彼の動向を当サイトでも取り上げていきます!

関連まとめです!
ヤバい疑惑まとめ:加藤英治(AGN)の評判や闇が超絶深かった件【けものフレンズ2炎上事件】

最後までお読みいただきありがとうございました!