仲邑菫(すみれちゃん) 父親仲邑信也や叔母石井茜の囲碁がすごかった!

今、囲碁界を騒がせている天才少女が話題となっています。若干10歳にしてプロデビューを果たした仲邑菫(なかむらすみれ)ちゃんです。
実はそんな天才少女すみれちゃんの父親である仲邑信也もすごかったんです。と思いきやすみれちゃんの叔母である石井茜すごかった?一体どんな人物だったのでしょうか!

スポンサードリンク

囲碁プロ棋士仲邑菫(すみれちゃん) 父親仲邑信也がすごかった

若干10歳にして史上最年少プロデビューを果たした囲碁のプロ棋士仲邑菫(なかむらすみれ)ちゃん。
実はその父親も囲碁のプロ棋士がったのです。

今、囲碁で注目を浴びるプロ棋士すみれちゃんの父親を見ていきましょう!

仲邑信也さんは1973年生まれ4月10日の現在46歳。
大阪府出身で、父親も囲碁アマチュア高段者だった影響もあり、17歳で入段したそうです!
そして現在は9段。9段は段位として一番上ですから、そのすごさがわかりますね。

2006年には、年間勝率1位に送られる棋道賞を受賞してます。
なんと33勝8敗(勝率.805)。ほとんど勝っていたレベルですよね。

最近でも、他の方の新しい手を見たりすると、感動を覚えるらしく、
プロ28年目にして、まだまだ向上心を忘れていないあたり、
本当に囲碁が好きなんでしょうね!

しかもネット囲碁もよく打つらしく、
人工知能の登場で数年前より強い人が増えてきていると感じ、まだまだ強くなれると思っているとのこと!

ちなみに奥様は幸(みゆき)さんで、
囲碁教室の講師をしていて、主にすみれちゃんに囲碁を教えたのはお母さんの幸さんだったらしく、
いわばすみれちゃんはサラブレッドな訳です!

これだけ家族に囲碁のプロがいるということは、日常的に囲碁に触れているでしょうし、
すみれちゃんはご両親の仲邑信也さんと幸さんの方針のもと、
韓国へ囲碁の勉強のために行っていたらしいです

日本と韓国では囲碁環境が全く違うようで、
本当にすみれちゃんを世界で戦わせるのであれば、韓国で学ばせるべきだという結論になったようですね!
そこまで韓国とは差が開いているということなのでしょうか。

10歳にしてプロになった背景には、そんな囲碁英才教育を受けてきた要因が大きそうです。

そんな囲碁界のスーパーホープ仲邑菫ちゃんですが、
実は叔母さん(幸さんの妹)もまたまたすごかったんです!

スポンサードリンク

すみれちゃん 叔母石井茜もすごかった!

実は囲碁最年少プロ仲邑菫ちゃんの叔母さんである石井茜さんもすごかったんです。

実はすみれちゃんの叔母さん(母・幸さんの妹)は、
石井茜さん(現在は結婚して辰巳茜さん)囲碁の女流プロ棋士だったんです!

仲邑菫ちゃんの周りの人、

どれだけみんな囲碁やっているんだぁ!!

と叫びたくなるほど囲碁に囲まれちゃってますよね!

囲碁はプロになるのもかなり険しい道と聞きますが、
その女流プロになっている叔母さんの石井茜さんも相当すごいことですよ。

と、考えるとすみれちゃんどれだけすごいんだ、、、

これだけ家族に囲碁のプロがいるということは、日常的に囲碁に触れているでしょうし、囲碁づくしの生活です。

それにしても茜さんとすみれちゃんて、

筆者的にはかなり似ていると思っていまして、


母の幸さんより似ている気がしたりも。
意外と両親よりもその叔父さんや叔母さんとかと似ることってありますよね。

まとめ

仲邑菫(すみれちゃん) 父親仲邑信也も囲碁のプロ棋士で9段!
叔母である石井茜さんも実は女流プロの囲碁棋士だった!
すみれちゃんの強さの秘密は囲碁のプロに囲まれて育ったからだった!

ここまで周りが囲碁一色というのもあまりなさそうですよね!

将棋界では藤井聡太さんが若い世代では注目されていますが、
今後、囲碁界では仲邑菫ちゃんにさらに注目が集まることは間違いなさそうです!

”将棋の藤井聡太、囲碁の仲邑菫”
というような具合で、さらに、業界全体が盛り上がるといいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました

スポンサードリンク





関連記事

  1. 池江璃花子大学入学で学部は?現状報告の最新情報!

  2. 木村高司はイチローが認めた消えた天才だった!現在の職業は?

  3. アミノバイタルの驚くべき効果を、使用歴16年の筆者が紹介!

  4. 城下麗奈は根性焼きやすじが話題だった!現在の結婚相手はどんな人?

  5. 小出義雄監督 病気が死因?原因はなぜか 持病の不整脈が悪化か

  6. 丸ポーズ腹立つ!いつから広島ファンを裏切り巨人へ?ポルノ新藤さんが苦言…

  7. 大迫傑苦言理由の陸連強化委員長 麻場一徳とは誰か経歴wikiまとめ

  8. 斎藤佑樹(てょ)戦力外はいつ?嫁候補スキャンダル発覚もまじめに野球しろ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事