先に生まれただけの僕(先僕)2話あらすじ ネタバレと感想!


先僕こと「先に生まれただけの僕」の2話が本日放送されましたね!今回、先僕2話のあらすじ、ネタバレ、感想をご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク

1、先に生まれただけの僕(先僕)2話あらすじとネタバレ

先に生まれただけの僕先僕2話あらすじネタバレになります(10月20日放送分)。

 

奨学金を受け取り大学に行くことが背負う意味(奨学金とは借金である)を告げられた生徒は、鳴海校長の気持ちとは裏腹に恐怖からやる気を出すどころかひどく怖がってしまった。

加賀谷専務(高島政伸)から不祥事を絶対起こすなとパワハラまがいの事を言われ怯えた鳴海校長はこっそり特進2年3組のクラスをのぞきに行くのだが、なんと生徒が学校を休んでいることを知り慌ててしまう。

 

しかも2年3組の生徒たちに覗いていることがばれ大騒ぎに。真柴ちひろ(蒼井優)にもあきれられ、もはや威厳のない校長となってしまっている。

疲れ果てている鳴海校長は癒しの保健室を度々訪れ、そして保健室の先生である綾野沙織(井川遥)から毎日保健室にくる2年1組の生徒の話を聞く。

その生徒の担任は2年1組数学担当の及川祐二(木下ほうか)。

鳴海校長は及川先生にもっと生徒のことをもっと見るように言うが非常に癖の強くやる気も感じられない教師である及川は鳴海校長の話をまともに取り合わないない。

 

教師陣がグチ大会で飲み会をしている間、真柴は夜、奨学金のことで悩んで学校を休んでいる生徒の家に話をするために訪問に行っていた。

その頃鳴海は恋人の松島聡子(多部未華子)と水族館デートをしていた。唐突に鳴海は

「聡子に付き合って5年になるけど、今は結婚は考えられないからもうちょっと待ってほしい」

と伝える。聡子の見せる寂しそうな様子に鳴海は気づいていないようだ。

 

ある日、鳴海校長も含め教師たちは熱血過ぎる講師から生徒たちを惹き付ける授業の仕方について研修を受ける。

しかし熱血すぎて教師たちはあんな授業できるかと不満。及川は研修を休んでいたのだがなんと復業で進学塾の講師をしていたということが判明。

真柴は研修を受けたあとクラスで熱血授業を試みたが、やはり恥ずかしくてできないと鳴海校長に告げる。

真柴は鳴海に不満や不信感を持ちながらも少しずつではあるが心を開き始めているようだ。聡子との距離が離れていき、真柴との距離が少しではあるが近づいているようにみえる。(鳴海校長本人は全く気づいていない)

及川が対応しないので鳴海校長と真柴は毎日保健室にくる2年1組の生徒と話し合いの場をもうけたのだが、その時に高校内にスクールカースト制があることが判明した。

 

カースト制が深刻ないじめにつながる前になんとかして摘み取りたい鳴海は職員会議を開くが及川は復業のためまともに話を聞こうとすらしない。

ある日1人の女子をいじめていると思われる2人の女生徒を呼び出し鳴海、真柴の4人で面談する。以前は3人は仲が良かったのだが、2人に彼氏ができてからは彼氏がいない1人が下に見られるようになっていたのだ。

かなり解決が難しく思えるいじめ問題だったがその中の1人がいじめをしていたことが原因で彼氏に振られてたことで、

「もういじめをしない」

「私も3軍よ!」

と言って教室を飛び出して行きました。

真柴の心配をよそにそのあと3人はなんと元通りの仲良しに。そして奨学金をもらうことで悩んでいた生徒もついに奨学金をもらうことを決意し学校に来たのです。

そして及川先生がやる気がなさすぎるので鳴海校長は学校から外れてもらうことに決め、樫松物産の関係会社へ6ヶ月の出向か、希望退職を及川先生に突きつける。

そして及川先生は予備校への転職(鳴海校長からの紹介)を決意。

及川の空いた穴をどうするのかと騒ぐ教師たちに及川の空いた穴は自分が埋めることにすると宣言した鳴海。次週鳴海は教壇へ立つことに。

次週に続きます。

スポンサードリンク

2、先に生まれただけの僕(先僕)2話 感想

先週からひっぱってきた奨学金で悩む生徒の問題が今週いじめ問題と同時に解決されスッキリしました!

第1話ではあまり感じられなかったのですが第2話では真柴ちひろの熱心な教育に対する気持ちが伝わり、口は悪くてぶっきらぼうですが生徒思いのところにぐっと来ました。鳴海と一緒に活動する時間が多く気づいたら鳴海に恋してた、見たいな展開にならないかなぁと思います。

第2話では恋人の聡子との距離が離れています。先僕がこのまま学校問題解決だけで突っ走るのか、それともちょっとは恋愛要素が出てくるのかまだまだ先は分かりません。

しかし鳴海はいろんな、意味においてちょっと鈍感なところが多いなぁと感じてしまった第2話でした。第2話では加賀谷専務の登場シーンはほとんどなかったのですが、インパクトのある巻き舌で鳴海を脅すシーンはちょっと現実にはこんなやつおらんだろ!と突っ込みを入れたくなってしまいました。相変わらずのパワハラ専務でしたね。

3、先僕2話まとめ

真柴ちひろが鳴海に対して少しずつ心を開き始めた

学校にカースト制なるものがあることが判明

鳴海と真柴コンビニより女子3人のいじめ問題が解決

奨学金のことで学校を休んでいた生徒も当校

やる気のない及川は京明館高校を辞職

次週 鳴海校長が教壇へ

いかがでしたか?教員免許を持っている鳴海は次週、校長職に加え授業も始めます!気合いの入った授業で生徒の気持ちをつかめるでしょうか?ではまた次週~

4、先に生まれただけの僕(先僕)関連記事

こちらの記事も合わせてご覧下さい♪

英語の島津先生こと瀬戸康史さんの語学力がヤバい
先僕の島津智一先生(瀬戸康史)の英語が上手い理由!高校も凄い!?

そんな英語の島津先生が体得しているアクティブラーニングとは?
アクティブラーニングとは何かをわかりやすく説明!先僕で大流行!?

とりあえず主題歌が気になる人(随時更新)
先僕主題歌は嵐のアルバムから発表か!?登場人物のまとめ記事有!

柏木副校長の中間的キャラとは?
先僕の柏木文夫副校長は京明館高校の名教頭となるか?【悪役・善人】

先僕初心者編
先僕京明館高校相関図やキャストとあらすじ!【動画紹介有】

鳴海校長が所属している総合商社のモデル検証
先に生まれただけの僕(先僕)総合商社樫松物産モデルはどこか検証!

加賀谷専務ヤバい
先僕の加賀谷専務がうざいしムカつく!京明館高校と板挟みの鳴海校長

数学の及川先生がそんたく
先僕及川先生(木下ほうか)はイヤミ先生役で鳴海校長を攻めるのか!

スポンサードリンク





関連記事

  1. 先に生まれただけの僕(先僕)9話感想とあらすじ ネタバレ!

  2. 先に生まれただけの僕(先僕)4話あらすじ ネタバレと感想!

  3. 先に生まれただけの僕(先僕)最終回感想とあらすじとネタバレ!

  4. 先僕の柏木文夫副校長は京明館高校の名教頭となるか?【悪役・善人】

  5. 先に生まれただけの僕(先僕)6話感想とあらすじ ネタバレ!

  6. 先僕の井川遥さん(保健室の女神綾野先生)が韓国人!本名や旦那は?

  7. 先僕京明館高校相関図やキャストとあらすじ!【動画紹介有】

  8. 先に生まれただけの僕(先僕)総合商社樫松物産モデルはどこか検証!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事