先に生まれただけの僕(先僕)4話あらすじ ネタバレと感想!


先僕こと「先に生まれただけの僕」の4話が放送されましたね!今回、先僕4話あらすじネタバレ感想をご紹介させて頂きます!また、過去放送分の内容もありますので見逃した人は合わせてご覧下さいね!

スポンサードリンク

1、先に生まれただけの僕(先僕)4話あらすじとネタバレ

先に生まれただけの僕(先僕)の4話あらすじとネタバレを紹介します。

英語担当の島津先生(瀬戸康史)の授業を見学して手応えを感じた鳴海校長は教師たちにアクティブラーニングを導入したいと提案します。

音楽担当の矢部(森川葵)や日本史担当の市村(木南晴夏)らは賛成。

物理担当の郷原(荒川良々)、生物担当の河原崎(池田鉄洋)、古文担当の杉山(秋山奈津子)の3人組は反対。真柴(蒼井優)は賛成の立場に立つが何か引っ掛かることがあるらしい。

そんな中、1、2学年からアクティブラーニングを取り入れることに決まり島津先生の勉強会がスタートし、島津先生の勉強会に参加しやる気になった鳴海校長は再び教壇に立つことを誓います。生徒が答えにたどり着ける授業を目指し賛成派の教師たちの意識は次第に良い方向へと変わっていきます。

 

鳴海校長は全校生徒の前で面白い授業をすると発表。ただし3年生は受験が迫っているので1、2学年にアクティブラーニングを取り入れるという内容でした。このことが原因で後に予想しなかった新たな問題に鳴海校長たちはぶつかることになります。

 

そんな中、鳴海校長は加賀谷専務に呼び出しをくらいます。

経営を立て直せと言ったのであって教育理念を変えろとは言っていない

と怒号をあげました。

 

数日前には鳴海のことを悪く言う加賀谷にはっきりと鳴海を嫌う理由が分からないと聡子(多部未華子)が立ち向かうシーンもありました。

加賀谷に怒鳴られ加賀谷を恐れる鳴海はかなり尻込みしてしまいます。

 

アクティブラーニングを授業に取り入れることが決まり、教師たちはそれぞれに工夫して楽しい授業にしようと授業準備に努力するようになります。生徒たちには大好評だったのですがここで思いもよらない問題が勃発してしまいます。

1、2学年だけが面白い授業を受けられて自分達は切り捨てられたのかと3年生が苦情を言ってきたのです。

自分達だけが授業が面白くない3年が爆発し、後輩いびりまで始まってしまう事態に。その状況を深刻に受け止めた鳴海は3学年を呼び出し、就職組み、専門学校組み、大学進学組みそれぞれに厳しいメッセージを伝えます。

10分にも及ぶロングスピーチでした。初めはぶつぶつ文句を言っていた反対3人組も最後の方では少し鳴海に惹かれているかのように見えました。

スピーチの終わりになんと加賀谷が体育館に乗り込んできました。鳴海を睨み付けて何も言わずに出ていきましたが、かなりイライラしているのが伝わってきます。

ここで第4話は終了。次回に続きます。

スポンサードリンク

2、先に生まれただけの僕(先僕)4話 感想

第4話は次の2つを柱にストーリーが進んでいきます。

アクティブラーニングの本格的な導入と予想だにしなかった新たな問題が浮上

加賀谷からのひどくなる鳴海への圧力(パワハラ

 

第3話ではほとんど見せどころがなかった加賀谷専務の登場で高嶋政伸の怪演が光りました

最後のシーンでの嫉妬心やイライラに満ちた加賀谷の表情から、鳴海に抱いている感情が激しい嫉妬であると分かりました。

けっこう加賀谷に率直に物を言う秘書が気になりました。聡子に鳴海みたいな男と結婚する意味が分からないなんて言ってましたし。彼女は鳴海に気があるんじゃないかな?と思ってます。

 

第3話まで進展に欠けていた鳴海と聡子の関係にも少し動きが見えました。もう少し落ち着いたら具体的に結婚を考えようと鳴海が聡子に伝えたのです。

ドラマが始まる前は鳴海と真柴と聡子の三角関係に注目していたのですが先僕ではドロドロした恋愛関係は出てきそうにないので最終回を迎える頃には鳴海と聡子の結婚もあるかもなと思い始めています。

アクティブラーニングを取り入れた授業では生徒たちだけでなく、それを行う教師たちにもやる気が出てきたのが印象的でした。

反対組の3人組も最後の方では鳴海のロングスピーチに刺激を受けてたみたいですし、今後どのように気持ちが変わっていくのか楽しみです。

3、先僕4話まとめ

1、2学年にアクティブラーニングを取り入れることで、3学年がいじける

加賀谷専務の鳴海校長に対する圧力とパワハラがさらに高まる

10分にも渡る鳴海のロングスピーチに教師たちや生徒たちの気持ちも1つにまとまり始める。

いかがでしたか?個人的には鳴海と副校長の柏木(風間杜夫)の元気いっぱいの掛け合いがとても楽しめました。次回第5話社長が出てきて鳴海校長が気に入られ、さらに加賀谷専務のイライラがたまっていく…というお話しみたいです。最後までお読みいただきありがとうございました!ではまた来週お会いしましょう。

4、先に生まれただけの僕(先僕)関連記事

こちらの記事も合わせてご参考下さい^^ 

過去記事(毎回更新)
先に生まれただけの僕(先僕)1話あらすじ ネタバレと感想!

先に生まれただけの僕(先僕)2話あらすじ ネタバレと感想!

先に生まれただけの僕(先僕)3話あらすじ ネタバレと感想!

英語の島津先生こと瀬戸康史さんの語学力がヤバい
先僕の島津智一先生(瀬戸康史)の英語が上手い理由!高校も凄い!?

そんな英語の島津先生が体得しているアクティブラーニングとは?
アクティブラーニングとは何かをわかりやすく説明!先僕で大流行!?

とりあえず主題歌が気になる人(随時更新)
先僕主題歌は嵐のアルバムから発表か!?登場人物のまとめ記事有!

柏木副校長の中間的キャラとは?
先僕の柏木文夫副校長は京明館高校の名教頭となるか?【悪役・善人】

先僕初心者編
先僕京明館高校相関図やキャストとあらすじ!【動画紹介有】

鳴海校長が所属している総合商社のモデル検証
先に生まれただけの僕(先僕)総合商社樫松物産モデルはどこか検証!

加賀谷専務ヤバい
先僕の加賀谷専務がうざいしムカつく!京明館高校と板挟みの鳴海校長

数学の及川先生がそんたく
先僕及川先生(木下ほうか)はイヤミ先生役で鳴海校長を攻めるのか!

スポンサードリンク





関連記事

  1. 櫻井翔の父親(俊氏)が天下りで電通執行役員に!若い頃からの経歴は?

  2. 先僕(先に生まれただけの僕)主題歌はDoors!登場人物まとめ!

  3. 先に生まれただけの僕(先僕)8話感想とあらすじ ネタバレ!

  4. 先に生まれただけの僕(先僕)9話感想とあらすじ ネタバレ!

  5. アクティブラーニングとは何かをわかりやすく説明!先僕で大流行!?

  6. 先に生まれただけの僕(先僕)総合商社樫松物産モデルはどこか検証!

  7. 先に生まれただけの僕(先僕)3話あらすじ ネタバレと感想!

  8. 先に生まれただけの僕(先僕)2話あらすじ ネタバレと感想!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事