不祥事

惣田紗莉渚 総選挙圏外スピーチで謝罪 ファンをバカにしてる金づる発言

惣田紗莉渚が総選挙圏外となったことによるスピーチが波紋を呼んでいる。どう考えてもファンをバカにしている金づる的な発言をしているのである。それにより謝罪へと追い込まれている。今回は惣田紗莉渚の発言やそれに対する世間の反応を見ていきたいと思う。

スポンサードリンク

惣田紗莉渚 総選挙でランキング圏外に

惣田紗莉渚はドラフトの1期生であり2016年度の30位から2017年度は8位まで上がった人物であり、今回については3位になると意気込んていた人物である。

しかし、先日の総選挙本番で1位から120位まで発表されるランキング報道の中に、惣田紗莉渚の名前は無かった。

そして本人のツイッターでは

・私の頑張りが足りないから、この結果だったと思います。

・速報から期待してくれていた方もいて下さり、嬉しかったし、申し訳なかったです

・まだ目標の3位、諦めてないです。

という旨の発言があった。

だが問題はここからである。

スポンサードリンク

惣田紗莉渚 総選挙圏外スピーチでファンをバカにしてる金づる発言で謝罪

その後、惣田紗莉渚は総選挙圏外と発表されたスピーチの後にファンをバカにしてる金づる的発言があった。

こちらがその後謝罪にまで追い込まれた動画である。

見るのは面倒だと思うので、下にコメントを抜粋した。

 

「みんなあらゆる手を使ってでも(私が)3位になりましょう」

「あらゆる手を使って!嘘ですそれは言いすぎかな」

「どんな手を使ってでも神7になる」

「目標…あれですけど…1人500票」

「一人目標500票で」

「現実的じゃないですか?500がキツいかたは最低100票」

「100票がミニマムでお願いします」

「もっと入れてくださるかた、もっとお願いします」

「もともとあんま入れるつもりのなかった方は500票お願いします」

こう言った惣田紗莉渚の発言が今回、ファンの怒りを買っている状況である。

8位から圏外というのはかなり極端な例である。

今回、惣田紗莉渚は自信の発言で炎上したが、実はファンの間でも以前からそのようなファンをバカにしているような金づる的な発言があったのではないかと想像する。

すると、謝罪したところで焼け石に水であり、また、今後の活動に好影響も出ないことだろう。

そうでなければ、惣田紗莉渚の順位が突然ここまでリーマンショック並に急降下するわけがないのではないかと考えているからである。

 

ネットでの反応は、

と、かなり辛辣なコメントが散見されている状況である。

まとめ

惣田紗莉渚が総選挙圏外となったことでファンを金づる的な扱いをしているスピーチが炎上

ここまで極端なランキング低下は普通考えられず、公になっていない部分で元々ファン軽視の発言や行動などがあったのかもしれない。

惣田紗莉渚については今後の動向に注目である。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください