たつき監督の降板はなぜ?著作権が原因か?【けものフレンズ】


たつき監督
けものフレンズ降板が物議を醸しています
理由著作権原因とは言われていますが、たつき監督が降板まで陥るのはなぜでしょうか。

現在、

けものを檻の中に大事に囲っておく派  VS  けものを檻の外に自由に出す派

で抗争がおきているのですが、なんと!あの文春砲が10月7日インターネット生放送にてこの抗争に参戦することが決まりましたので、今回合わせてご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

1、たつき監督 けものフレンズが大人気なのに知らない人が多いのはなぜ?

先ず簡単に、けものフレンズが爆発的人気だけど知らない人も多いのはなぜかという理由に触れたいと思います。

 

知ってる人は知ってる

知らない人は名前以外全く知らない

 

と言うのがたつき監督のけものフレンズではないでしょうか。

 

過去に爆発的な人気で国民的アニメになった作品では例えば

「ポケモン」

「ドラゴンボール」

「こち亀」

などがありますよね。

 

「けものフレンズ」は爆発的人気と言われていますが実は知らない人も多いんです。

その理由は従来の国民的アニメは主にテレビのみを媒体としていたのに対し、けものフレンズは活躍の場をニコニコ動画やスマホゲームなどテレビ以外に広げているためです。

 

この戦略はメディアミックスと呼ばれています。これらにあまり興味のない人にとっては、けものフレンズといっても「名前は聞いたことがあるけどよくわからないなぁー」となってしまうわけです。

そういうわけでネット上でたつき監督の降板劇を初めて知り

「けものフレンズ」

って何!?と思った人がたくさん現れた始めたのだと思います。

そんな人たちの為にもけものフレンズをめぐる人間関係とたつき監督が降板に至るまでの経緯を分かりやすくまとめましたのでご覧ください。

スポンサードリンク

2、けものフレンズのたつき監督の降板はなぜ?

先ず分かりやすくする為に、けものフレンズを取り巻く人間関係を紹介します。

KADOKAWA製作資金を出している13社のうちの1社 13社のうち最も力が大きい

たつき監督:この記事の主人公であり、監督・構成・脚本・コンテ・演出・デザインなど、けものフレンズのほぼ全工程に関わった人

ヤオヨロズ株式会社:たつき監督が所属するアニメーション制作会社

吉崎観音:けものフレンズ原作者

 

この中で核となっているのが「KADOKAWA   VS   たつき監督」のもつれです。

 

けものを檻の中に大事に囲っておく派  VS  けものを檻の外に自由に出す派

の戦いであります。

 

この戦いにはものすごい数のギャラリーがついています

そのギャラリーとはたつき監督のファンです。

 

そもそもこの抗争はたつき監督のあるツイートがきっかけで明るみになり抗争が激しくなりました。

そのツイートとはこちら

ツイートで恨み節を言ってしまっていることからたつき監督のやるせないどうにかしたい気持ちや苛立ちがひしひしと伝わってきます。

KADOKAWAはたつき監督がアニメ終了後に勝手にアニメを作り続編として流したことに腹を立てたそうです。

 

これほどまでに人気が出てしまったものですからKADOKAWA側としてはなんとしてもこのプロジェクトを管理したい(けものフレンズを檻の中に大事に囲う)と考えたのでしょう。

そのスタンスが1からけものフレンズの製作にか関わってきたたつき監督(けものを檻の外に自由に出す派)の考えに合わなかったのです。

 

こういう取り決めって初めの契約の時に交わされるんじゃないかなと思うんですが、もしかしたらここまで人気がでると思ってなかったため契約には曖昧な部分が多かったのかもしれません

 

また、このままでは、たつき監督所属のヤオヨロズがしゃしゃりでてきて、けものフレンズを奪われるかもしてないと恐れたKADOKAWAが、たつき監督を降板に追いやったのではないかとも考えられている。

そういった現状が、いま考えられているたつき監督降板理由です。そこらへんは10月7日に文春砲がバシッと決めてくれることを願います!

 

3、たつき監督の降板は著作権が原因?

上記に加え、今回のたつき監督の降板は著作権が原因であるとも言われています。

アニメの著作権は制作費を出した制作会社に帰すると考えるのが一般的であるようなのでやはり、たつき監督はアニメを作って放送することを事前にアニメに関わった人や組織に伝えておくべきだったのではないでしょうか。

とはいえKADOKAWA側も降板はやりすぎではないかと思います。

ここらへんの報連相や意志疎通が図れていないことが今回の問題を降板にまで発展させてしまったのではないでしょうか。

4、まとめ

けものフレンズのたつき監督の降板はなぜかを紹介

たつき監督を取り巻く関係性を理解することは重要

著作権が原因と言われているが、更に細かな部分は文春砲に期待

いかがでしたか?早足で一気に説明してしまいました・・・。

そもそも、アニメ制作中からカドカワとたつき監督は仲が良くなかったのではないでしょうか

だって信頼関係ができてたらここまで大騒動になっていませんよね。降板という道を選ばずにもっと違うやり方があったのではないかと思います。

しかしいずれにせよKADOKAWAが失ったものはあまりに大きすぎたと言えそうです。

スポンサードリンク





関連記事

  1. ホラー漫画殺戮モルフとは?あらすじネタバレと結末感想まとめ!

  2. 龍の歯医者マンガ化であらすじや登場人物紹介!庵野秀明の鬱作品か?

  3. あまんちゅ(アニメ)聖地の伊東は2期が始まる前に行くべき!

  4. 異世界スマホはクソアニメでつまらない?あらすじまとめに賛否両論!

  5. 夏目友人帳サウンドシアターが上演決定!チケットの先行入手方法は?

  6. 電影少女(アニメ・ドラマ)ネタバレとあらすじ!映画化も!評判は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事