ボルトの怪我の理由と原因は運営方法に有!?日本も怪我の可能性大!

 

世界陸上でジャマイカ代表がボルト選手の怪我を理由に棄権するという衝撃の結末となりました。左太ももの裏を痛めたとのことですが、どうやら原因がレース前に40分も寒い中、選手を待機させた世界陸上の運営方法ではないかという話が出ています。

これは、ボルト選手と一緒に走ったチームメイトの証言であり、本当だとすれば日本代表も同じ怪我をしていた可能性があります。

一体どのような運営方法だったのでしょうか?

スポンサードリンク

1、ボルトの怪我の理由と原因

今回、メディアでは左太もも裏けいれんと呼ばれていますが、
みなさんに馴染みのある言葉で言えば

 

「左足のハムストリングが肉離れした」
「左のハムがバナった」

 

という感じでしょうか。

 

筆者も経験があります。

 

 

ボルト選手の怪我自体は左のハムが肉離れです。

ただし、その怪我の理由

レース開始時に相当体が冷えていたから

であり、
冷えた原因

主催者からレース前に40分間も寒い中、待たせられたから

と、ボルト選手のチームメイトであるヨアン選手(第三走者)は言っています。

 

 

そのため、今回の怪我の理由と原因は

寒くてボルトが怪我をした

ではなく、

なぜ選手を寒い環境で待たせたのか

という運営にあるのではないでしょうか。

 

 

2、ボルトら選手を40分も待機するような運営方法とは?

リレーの決勝が始まる前に、選手らは今回の世界陸上の運営に従い約40分も寒い場所で待機させられ、ボルト選手は決勝が始まる前にこの運営方法の悪さに関して主催者側に対応策を迫っていたとされています

 

ちなみに8月13日のロンドンの気温ですが、
最高気温19℃ 最低気温12℃と、もうこれは秋から冬にかけての寒さです。

 

そしてボルトのチームメイトであるヨアン選手からは、
「運営は我々を長く待たせすぎている。ボルトは本当に冷えていた。そしてボルトは『これはおかしい。40分間も待つ間、他のメダル授与式が2回も行われるなんて』と言った」
(地元紙:ガーディアンより訳)

 

という証言が出ています。

スポンサードリンク

3、日本代表も同じ怪我をする可能性大!

今回、偶然にもボルト選手が肉離れを起こしてしまったが、これはボルト選手以外に起こる可能性大なのである。

 

肉離れは、筋肉が大きく発達している人はなりやすい、
というのは私自身の経験則であるが、実際に肉離れになりやすい人となりにくい人がいることは事実である。

 

しかし、そうは言っても今回、この40分も最低気温12℃の場所で40分も大事な決勝前に待機させられたら、普段怪我はあまり見ない日本代表でさえも怪我をする可能性は大きいはずである。

 

もし日本代表チームが肉離れとなっていたら、今頃ネット内は騒然としていただろう。

 

 

4、最後に

もし今回、本当に選手を40分も待たせたことが本当であるとするならば、今後の運営では絶対に同じ過ちは繰り返さないで頂きたいと切に願う。

また、ボルト選手は身体能力だけではなく、人柄も非常に良い人物であり、個人的には日本を応戦しながらも悔しい気持ちもある。

ボルト選手には、今後現役選手以外としても、活躍して頂きたい。

スポンサードリンク





関連記事

  1. 佐藤健はどこで撮れる?写真や隠し撮りはいつまで?亜人の半券必須!

  2. チケットやグッズの転売で詐欺?ラクマ等のネット販売やSNSも危険!

  3. 眞子様と小室圭の結婚延期はなぜ?理由と原因がヤバすぎて結婚解消か

  4. 雹(ひょう)はなぜ降る?威力を計算、他の落下物と比較してみた。

  5. マック(マクド)カフェラテ!カロリーや値段、味や井崎英典とは!

  6. 張本勲氏、ラケットを叩きつけた錦織選手へ喝と謎のコメント

  7. Amazon配送問題がヤバい!原因は?デリバリープロバイダとは?

  8. 北朝鮮がまたもやミサイル発射!徐々に日本へ近くミサイルは今後日本に届く…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事