芸能・話題の人

ジャスミンゆまって誰?レペゼン地球パワハラ捏造で大炎上!!

過激で破天荒な内容の動画でYouTuberとしても人気のDJ集団、「レペゼン地球」が、パワハラ、セクハラ捏造の炎上商法で大きな批判を浴びました。

事の発端は、レペゼン地球の事務所、ライフグループに所属するタレント、ジャスミンゆまの1つのツイートでした。

一連の炎上をまとめた上で、ジャスミンゆまについて調べてみました。

スポンサードリンク

パワハラ被害を暴露するツイート

7月17日に、ジャスミンゆまがレペゼン地球のメンバーDJ社長に、数ヶ月に渡ってパワハラを受けていることを理由に、事務所をやめるというツイートを投稿しました。LINEのスクショが貼られていて、それはしつこくホテルに誘ったり、誘いを断ったら「お前はクビだ」というような内容でした。

ツイートはこちら

このツイートは瞬く間に拡散され、5万リツイート、13万いいねを超えました。

彼女に対しては心配、同情するリプライが多く寄せられました。

「いつかやると思った、あまり驚かない」「破天荒なグループだから仕方ない」というようなDJ社長ファンの擁護のような意見もありましたが、あまりの内容に「最低だ」としてDJ社長が批判を浴びました。

スポンサードリンク

 

パワハラは捏造!新曲プロモーションのための炎上商法

それから3日後、DJ社長がパワハラ騒動の詳細と今後の活動について説明する、としてYouTubeに動画を投稿しました。

 

謝罪動画かと思いきや、ジャスミンゆまのツイートにあった「パワハラ」は捏造で、一連の炎上は全てジャスミンゆま、新曲を売り出すための「仕込まれた」ものであった事のネタバラシ動画になっています。

※現在は削除されています。

動画には「マキシマムザホルモン」も出演しており、この炎上が飛び火することとなります。

パワハラ、セクハラに本気で悩んでいる人もいるのにも関わらず、こういったセンシティブなものを炎上材料として利用した事に対する非難の声が浴びせられ、レペゼン地球、ジャスミンゆまどちらも大炎上しました。

とはいっても炎上後にレペゼン地球自体の人気が急落したような印象はありませんでした。彼らは熱狂的なファンを多く抱えているからです。そしてよくも悪くも話題を呼んだので、インフルエンサーたちから、彼らの「影響力」「発想力」に対する、称賛の声も上がりました。しかし彼らを高評価したインフルエンサーたちに「セクハラ、パワハラの助長だ」として飛び火することとなりました、、。

固定ファンが少ない状態で、この炎上によって名前が売れたジャスミンゆまには批判が殺到しました。

初っ端のイメージが最悪になってしまったのです。

彼女の新曲のYouTubeの低評価が8割を超えるほど。インスタグラムにも批判コメントが寄せられています。

彼らの狙い通り、ジャスミンゆまの名前は広まりましたが、それ以上に火消しが大変になりましたね。

 

スポンサードリンク

ジャスミンゆまって誰?

最悪のイメージで名前が知れ渡った彼女ですが、実際どんな人なのか、見ていきましょう。

本名 中村友茉

福岡県出身、1998年7月25日生まれ

アメリカと日本のハーフ。

2017年の女子高生ミスコンで、審査員特別賞を受賞しています。その後、雑誌「ポップティーン」でモデルをつとめ、「週刊ヤングジャンプ」でグラビアデビューも果たしています。

出身校は飛鳥未来高校で、ここは藤田ニコルも卒業しています。

インスタはこちら

https://Instagram.com/yjw.chos

関わったマキシマムザホルモン、この商法に好意的なコメントをしたインフルエンサーをも巻き込んで大炎上した翌朝、

彼女は謝罪のツイートをしています。

 

これに対しても厳しいコメントが多く寄せられていますが、地の底まで落ちた彼女の好感度はどうなるんでしょうか。

好感度を上げるための作戦をDJ社長は用意しているんでしょうか?

今後彼女の活動が気になりますね。

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください