TV関連

小室圭 避妊しないで眞子さま懐妊を狙ってると言われる理由はなぜか

もはや窮地に立たされていると言ってもいいでしょう。眞子さまと小室圭の2人の婚約の行方に誰もが注目していることでしょうが、なんと小室圭眞子さまの懐妊(かいにん)を狙っているのではと言われています。
いったいなぜ避妊しないなんてことを言われているのか、どういう理由で?

スポンサードリンク

小室圭避妊をしないと言われる理由はなぜ?

小室圭が避妊をしないという
えぇ…
男性でも女性でも引いてしまようなことが言われています。
でもそんな、かなりプライベートなことがなぜ言われてしまうのか。
その理由を考えてみましょう。

まず元カノの存在です。
その元カノとの別れた理由が大きく関係していると言われています

なんと理由というのが、
”避妊しなかったから別れる”となったと
いう噂があるようです。

他にも金銭トラブルが原因だったとも言われており、
小室圭の人としての人格を疑いたくなるようなことが言われていますね。

関連:眞子様妊娠を阻止!小室圭は元カノへ避妊しない前科が別れた理由か?

しかも眞子さま自身も小室圭問題をめぐって
母である紀子さまとの親子関係が悪化していることも関係しているのだとか。

反発された眞子さまが懐妊を狙い、反対など振り切って
結婚へ持ち込む強行作戦もあるのでは周囲は恐れているようです。

スポンサードリンク

小室圭がなぜ眞子さまの懐妊を狙っていると言われる理由は?

では小室圭自身も眞子さまの懐妊を狙っていると言われる理由って何かあるのでしょうか。
眞子さまは紀子さまとの確執が原因で、反発によるものからだとすると小室圭はなぜ眞子さまの懐妊に狙いを定めるのか?

まず眞子さまと結婚できれば
小室圭ならびに母親の小室佳代の小室家にメリットが大きいからでしょう

では、どんなメリットが小室圭に生まれるのか。

小室圭が正当な順序で結婚しようと思うのであれば
眞子さまの父である秋篠宮殿下が直々に

”結婚するならばまず借金問題をすべてきれいに片付けること”

最低条件で出されているからです
関連:小室佳代(小室圭母親)の脱税で眞子様と婚約破談か
関連:小室圭へ秋篠宮が激怒し婚約反対も母親に条件を突きつける

その上国民の理解と祝福されることも重要と言われているので
小室圭にとってみれば超えなければならない問題が山済みな状態な訳です。

そこで小室圭にとってみれば眞子さまを懐妊させて、強行突破で結婚に持ち込んでしまえば
借金問題であれ、国民の理解や祝福なんか一気に吹き飛ばしてしまえるわけです。

これ以上ない一発逆転の作戦となるわけですね。

そうなると小室圭と眞子さまはぶっちゃけどこまで…と気になる方も出てくると思います
まあ年頃の男女ですし、かれこれもうお付き合いして5年以上も経つことですし

ねぇ………(笑)

しかも

実際に今よりも騒動が過熱する前
小室圭が眞子さまと秋篠宮邸で会っていた時も、簡単に挨拶を済ませて

早々に眞子さまの部屋に移動していたそうで
宮内庁関係者たちもヒヤヒヤしながら2人を見守りながらも警戒していたらしいです。

なので宮内庁をはじめ、皇室関係者は
小室圭のスーパー大逆転ゴールされないようにガッチガチに
守りを固めたいところ
でしょう

逆に小室圭は眞子さまとの婚約が破棄になろうものなら、
違約金だって発生する可能性もあるようですし
小室陣営としてはゴールを確実に決めに行きたいと思っているはずです

まとめ

小室圭が避妊しない理由は元カノとの別れた理由の1つからくるもの
眞子さまの懐妊をなぜ狙ってるかのは、絶対に結婚を逃すわけにはいかないから
小室圭と眞子さまの懐妊逆転ゴールは関係者も警戒している

ということでいかがでしたでしょうか。

朝起きてニュースで眞子さまご懐妊の文字が流れ込んできたら
小室圭の執念が勝ったんだなと思わず関心してしまうかもしれないですね。

そうなった時、国民の反応が怖すぎますが。
その結末だけはならないことを祈りましょう

最後までお読みいただきありがとうございました

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    怖い…怖すぎる
    でもあり得そうな話ではある

  2. 匿名 より:

    普通の家でも小室家のような状況では関わりたくない。

  3. 匿名 より:

    もはや野獣 きもち悪い  ここまで言われて恥ずかしくないか眞子さま

  4. より:

    おかしいとおもっていたの!婚約したから!するものではないのだが!渡米から

にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください