TV関連

レイモンド淡海保育園園長嘘泣き?会見で記者井澤が最低すぎると炎上【大津事故】

滋賀県大津で起きた園児達を無残にも巻き込んだ事故。
そんな事故からまだ時間も経たないまま、被害者の園児達が通っていたレイモンド淡海保育園の関係者による会見が開かれ、泣き崩れた園長先生が嘘泣きではと言われているようです。
さらに泣くまで追い込んだ井澤という記者も最低すぎると話題で炎上騒ぎになっているようです。

スポンサードリンク

レイモンド淡海保育園園長は嘘泣き?【大津事故】

今回の園児や保育士ら15人を巻き込んだ死傷者まで出ている事故を受け、園児らが通っていた保育園側が会見を開きました。
事故に巻き込まれてしまった園児達の通っていた保育園は滋賀県大津にある『レイモンド淡海保育園
社会福祉法人檸檬会が運営しているようです。

事故当日中での会見で気持ちの整理もつかないともされる中で、園長先生である「若松ひろみ」さんは案の定泣き崩れる形で、質問に答えていきました。

記者からの質問を重ねていくごとに、その様子はエスカレートしていき、ついには理事長がバトンタッチすることになりました。

しかし、そんな悲しみにくれる園長先生の姿に一部ではこんな意見が、
「園長先生が嘘泣きに見えたのは自分だけ?」
「ちゃんと質問に答えられないのはどうかと思う」

など、まさかの失意の園長先生に矢が向けられていたのでした。


あまりの泣き崩れ方嘘泣きなのではと感想を持つ方が出てしまったのでしょう。

というのも、記者からの質問の内容はレイモンド淡海保育園側の安全管理に対して、焦点が当てられていました。
事故に事故に巻き込まれた原因、と言っては語弊がありますが、保育園のスケジュールとして園外の散歩に出ていた中で起きた事故だったためです。

おそらく、嘘泣きでは?と疑った人の中には、
保育園側として、安全管理に自信がない事実をうやむやにするために大げさに泣き崩れる作戦をとったのでは?
というフィルターがあったのではないでしょうか。

確かに、
取り乱している様子はあり、まともに喋ることができないくらいのレベルになっていますし、大の大人がここまで泣き崩れるということも珍しい光景と言えるでしょう。

しかし、筆者が会見の様子や答えた内容を見る限りではかなりレイモンド淡海保育園側としては安全面も気を配っていた印象を受けました

常に事故は起こり得るものとして考えていると園長先生も答えていたので、安全面対策の意識に不足があったかというと、そうは見受けられません。

つまりそうまでして園長先生が嘘泣きをする意味もないですし、純粋に園児たちに悲劇が降りかかったことに悲しんでいる涙だったでしょう。

えんちょうせんせー」と駆け寄ってきてくれた被害者の子のことを語っている最中に、限界を迎えて喋れなくなっていますが
このエピソードを聞いてもわかるように、子供からも好かれていた様子です。

毎日見ていた園児がいきなり悲惨な事故に巻き込まれて帰らぬ人となったのですから、悲しんで当然ですよね。

先日の池袋事故の遺族の方の記者会見もやはりみていると、悲痛な気持ちがダイレクトに伝わってきます
>>松永真菜さん旦那が顔画像公開 会見発言内容 嫁と娘莉子ちゃんを惜しむ

こんなにも悲しんでいる園長先生はとても優しい方なのではないでしょうか。

スポンサードリンク

会見で記者井澤が最低すぎると炎上【大津事故】

今回炎上した理由の主な原因が、会見で泣き崩れている園長先生に対する記者の質問があまりにもデリカシーがなく最低だということが話題になっています。

その中でも報道ステーションの「井澤」と名乗る記者がヒドかったようで、
園長先生が嘘泣きとまで言われるほど泣き崩れる原因ではないかとも言われ、批難の声が殺到している状況です。中にはクレームを入れた人もいるようです。


そんな悲しみの中、気持ちの整理もつかないまま会見に挑んだ園長先生を追い込んだ井澤とはどんなやつだ!
ということで調べてみました。

すると報道ステーションに「井澤健太朗」というアナウンサーがいました。

若手のアナウンサーのようですね。記者ではないようです。

ただ、局などによってはアナウンサーが記者として会見にいくこともあるようです。

といことで「」を聴き比べてみました。

この会見の質問している記者「井澤」の声と

6分30秒ごろ


ここに出てくる井澤アナウンサーの声

筆者は非常に近い、もしくは同一人物である可能性は非常に高そうと思いました。

まだ若いアナウンサーだったようですし、なんとか1つでも多く情報を持って帰ろうとした結果なのでしょうか。

しかしあんなに泣き崩れている園長を眼の前にしたら、少しは配慮をして欲しかったですよね。

記者「井澤」としての血が騒いでしまったのでしょうかね。

今後はアナウンサーとしても報道を伝えるのであれば、相手の気持ちを考えることができるように成長していってくれるといいのですが。

まとめ

大津事故のレイモンド淡海保育園園長があまりの泣き崩れ方に嘘泣きではないかと疑われていた
実際に受け答えを見る限り、本当に悲しんでいると判断できる
会見で園長先生に追い打ちをかけた記者井澤が最低すぎると炎上していた
記者井澤は報道ステーションの井澤健太朗アナウンサーである可能性が高い

保育園の園長の姿に、とても悲しい気持ちになりましたが、
今後被害者遺族へのこうしたメディアの攻撃とも言えるデリカシーのない質問が及ばないことを願っています。

大津事故関連はこちら
>>大津事故速報運転手2名逮捕 なぜ起きた?現場状況は?高齢運転者の闇

最後までご覧いただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください