冷凍ナマズ(バサ)とは臭み無い魚でおいしい味!ベトナムの白身魚!

 

パンガシウスの名前でスーパーにある謎の白身魚ことバサ。この正体はなんと冷凍ナマズです。臭みは無くとても味がおいしいのに値段も安いため、現在話題になっています。一部で深海魚では?などの噂もありますが、主にベトナムから仕入れている安心安全なお魚なんです。

スポンサードリンク

冷凍ナマズ(バサ)とはベトナムの白身魚!

冷凍ナマズと聞くと少々気が引けますよね。

この冷凍ナマズことバサベトナムのメコン川流域やカンボジアなどでとても多く取れる白身魚で、重さは200kgを超えるほど大きな魚です。

この冷凍ナマズ(バサ)はベトナムで養殖もされており、ベトナムから世界各国に輸出されているほど人気のある白身魚です。

ベトナムでは最高級品の位置付けになっている魚でもあり、日本ではマ●クフィレオフィッシュとして検討していたという噂もあるほどです。

日本で増えている背景としては、多くのネットニュースでも出ていたのですが、最近は白身魚として元々人気があったスケトウダラの漁獲量がかなり減少していることから、代々品として冷凍ナマズ(バサ)の輸入が増加しているのです。

学生であれば安い学食、社会人であれば安い定食屋や安い社食にて、白身魚のフライがあった時に

「この魚ってなに?深海魚?笑」

みたいな話をされたことのある方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?

筆者はそうでした。笑

スポンサードリンク

冷凍ナマズ(バサ)は臭みが無い魚で味がおいしい!

さて、この冷凍ナマズのバサですが、とにかく美味しいと評判です。

ナマズを食べる文化が無かった欧州地域でもこのバサは現在たくさんベトナムから輸出されているほどです。

味としては他の白身魚と同様に火を通しても硬くなりにくく臭みもなく、フライで食べると良い魚の特徴である甘さがあり、油もジューシー。

冷凍ナマズ、というよりも、ナマズと聞くと泥の中にいてとても臭みが強そうと思われるかもしれませんが、元々臭みが少ない種類である上に、バイヤー(国内に仕入れる人)としても臭みがあるかどうかをチェックして輸入を決めるため、臭みがあって売れないような冷凍ナマズは仕入れることはないでしょう。笑

国内では冒頭で触れたようにパンガシウスという名前で売られていることもありますが、パックの白身魚という部分を良く見るとバサと書いてあることもあります。

下の画像をみて下さい。良く見る白身魚の香草焼きですが、良く見るとバサと書いてあります。これもベトナム産ですね。ムニエルにしても美味しいようですよ!

国産では無くベトナム産だからと言って躊躇せずに是非とも買って見ることをオススメします!

フライが苦手な方であれば鍋料理にしても美味しいようです。

白身魚でクセがないため、ちゃんこ鍋やキムチ鍋など色々な種類の味にマッチするでしょう。

ナマズフライバーガーと聞くと少し躊躇してしまうかもしれませんが、フィッシュバーガーであれば美味しそうですよね。

まとめ

冷凍ナマズ(バサ)とはベトナム産の白身魚!

バサは臭みが無く、とても美味しい魚!

フライや鍋の味が絶品!

現在は国内スーパーでも多く流通しており、今後は白身魚を買う時には冷凍ナマズ(バサ)の名前が付いているか是非チェック

冷凍ナマズ(バサ)は決して怪しい深海魚では無い

いかがでしたか?冷凍ナマズと聞くとちょっと嫌な人もいるかもしれませんが、決して悪い魚では無いのです。

むしろ安価で美味しい一般庶民の心強い味方です。是非是非バサを食べてみて下さいね!

スポンサードリンク





関連記事

  1. 鈴木紗理奈さんが初主演映画「キセキの葉書」で賞を受賞!どんな話?

  2. NHK受信料勧誘の断り方!王道方法や最新シールで業者を退治!

  3. 人気番組「マツコの知らない世界」で出演者の資料紛失が発覚!公表まで8ヶ…

  4. 小室圭母親の借金は祖父でない?父親パパは何者で遺産や職業仕事は?

  5. ヤクルト真中満監督解任で後任は高津臣吾か。高津臣吾への期待とは?

  6. 小野寺五典氏に2度目の防衛大臣は務まるのか?過去の噂とは?

  7. Sarahah(サラハ)とは?特定されバレる?使い方や登録のやり方!

  8. ドタキャン対策で話題の予約キャンセルデータベースとは!?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事